爪を12年間かじっていた私が、深爪を治してカウンセラーになるまで。〜修行中〜

理系大学出身、爪をかじる癖がどうしても12年間治らなかった筆者が、カウンセラーを目指すことをきっかけにして深爪を治した経験を元に、自分の心の向き合い方と爪を噛んでしまう心理について考えるブログです。

バイターストップとは? 〜爪噛み癖を治す手段〜

こんばんは、ぴゅーです。

 

一昨日書いた記事が、自分で読んでいても

あまりにも読みにくい記事だったので、少し書き直しました。

良ければ御覧ください。 

まだまだ理屈っぽい文章ですが、精進精進…

 

fukadume-bokuhoshi.hatenablog.com

 

 

 

さて、

今日は、バイターストップについて。

 

 

バイターストップって何?、

という人がいるかもしれないので、

以下のリンクをどうぞ。

 

ビターネイル 10ml 日本製爪噛み防止トップコート

ビターネイル 10ml 日本製爪噛み防止トップコート

 

 

 

えー、要は

爪に、予め苦いオイル(クリームだったりも)を塗っておくことで、

無意識に爪(指)を口の中に入れた瞬間、

「苦いっっ!(´Д`)」

となり、爪噛みという行為に嫌悪感を抱かせ

癖を治す、という方法。

 

 

 

…しかし、記事にしといてなんなんですが、

お察しの通り、

これ、ほとんどは

指しゃぶりが抜けない、

赤ちゃんとか小さい子に使う方法です。( ;∀;)

苦い味が苦手ではないことが多い大人には

なかなか効果を感じることは少ないでしょう…

他の方法を試し尽くした方は、一度やってみても損はないとは思いますが。

 

ちなみに、私は

実際に買って、使ってみたことがあります。

 私がドラッグストアで購入した商品はこちら。

 

チュチュベビー 手・からだ用クリーム BYE BYE スキンクリーム 10g
 

 

思いっきり、

赤ちゃん用! ということが前面に押し出されたデザインのクリーム。

 

 

…えぇ、購入を決めたときは

20代女性としてのプライドとかを

かなぐり捨てた瞬間でしたね。。。

 

あれ、20代女性ってプロフィール載せてなかったや(^^;

 

 

 

ちなみにこれ、容量10 gのかなり小さなクリームですが

かなり値段はお高めです。

以下、使用してみての感想。

 

 

もともと小さい子向けの商品だということもあり、

これも、癖を治す決定打にはならなかったのですが

 

「苦いっっ!(´Д`)」

 

と無意識に噛んだ時になることで、

 

「イカンイカン、噛んじゃダメだよな。」

と、

ガム同様、習慣としての癖を減らすきっかけにはなりました。

 

また、このバイターストップを使うという方法は

ガムが、「爪が気になってしょうがない状態から気をそらす」方法だったのに対し、

「苦いっっ!」となることで

「自分がどのタイミングで爪をよく噛んでいるか」ということがよくわかる方法でもあります。

 

 

私の場合、よく苦っ!となっていたのは

予定外のことが起こって自分の予定が狂ったとき、

そしてもう一つはなんとお腹が空いていたとき。(^^;;)

 

小腹が空いてついついコンビニに寄って、店内を歩いていた時や、

御飯を作る前にスーパーに行って何を作ろうか考えていた時に、よく噛んでいました。

 

これに気付いたときから、

もしかして、身体の栄養バランスが思っている以上に悪いのかな?など

食べるものに気を遣うようになり、少しずつ癖の頻度が減っていきました

 

 

 

昨日の記事でも載せましたが、

「自分がどのタイミングで爪をよく噛んでいるか」

という観察はかなり効果的だと思われます。

 

そして、

どのタイミングで噛んでいるかがわかれば、

自分に合わせた効果的な対策を打つことが出来ます。

かなりオススメです。

 

 

 

私の場合は、

苦いマニキュア類を塗る、という方法を知ってから

一刻も早く試してみたかったので

近くのドラッグストアで人目を気にせず購入してしまいましたが(|||▽||| )

試してみようかな?と思った方は

ぜひ通販等で購入して、トライされてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

 

 

さて、実は

先ほどのバイターストップの体験談には、続きがあります。

 

それは、バイターストップを使うことで

爪に何かを塗る、ということに慣れ、

自然と「爪の手入れをする」ということに興味が移行しました。

 

 

 

爪を噛む癖がある皆さん、

いくら自分で爪をボロボロにしてしまっていても、

そんな自分に嫌気が指してしまったとしても、

決して、爪の手入れを怠ってはいけません。

 

手入れをすることは

爪を綺麗に保つ、という目的のほかにも

とても重要な理由があるからです。

その理由は何か?

 

 

じゃあ、そのことについて

また明日。

 

 

▼▼▼質問・相談はこちら▼▼▼

bokuhoshi1103@gmail.com