読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

爪を12年間かじっていた私が、深爪を治してカウンセラーになるまで。〜修行中〜

理系大学出身、爪をかじる癖がどうしても12年間治らなかった筆者が、カウンセラーを目指すことをきっかけにして深爪を治した経験を元に、自分の心の向き合い方と爪を噛んでしまう心理について考えるブログです。

コンタクトを外すのってこんなに辛かったっけ、って話。

こんばんは。ぴゅーです。

 

 

今までは、めっちゃ頭を使って記事を書いてたんですが、

もうちょっと適当に、だらだら書いてみてもいいのかな〜

と思ったんで

そんな感じで今日は書いてみようかな。

 

 

読んでくれる方、ありがとうございます。

これは絶対にこれからも言う。

 

 

 

 

今、私の爪はこんな感じなんですけど。 

短かったころをもう思い出せないヾ(⌒∇⌒彡

 

f:id:bokuhoshi1103:20161209174359j:plain

 

 

爪の白いとこも伸ばしっぱなし。

伸びすぎて、切らなきゃ!ってなることも最近はしばしば。

 

 

大学時代の友達には、長く綺麗になった爪を自慢しまくったりして

もう、最高!

 

 

 

 

 

…と思いきや。

 

こないだ、

コンタクトを外そうとしたら、思いっきり爪で左目を刺して

充血が4日間くらい治りませんでした o(;△;)o

 

 

いや、もうほんと、

しゃれにならないくらい痛くて。

 

 

 

 

 

その間に

転職活動で使う証明写真撮影もあったんですが、

目の充血がとんでもなかったので

わざわざ修正をかけるための費用を、余計に3000円近く払うはめになるっていう…orz

 

 

 

 

私は

ワンディのコンタクトを、中学生時代から使っています。その前はメガネ。

そして、爪を噛み出したのも中学生から。

 

つまり、

爪がある状態でコンタクトを取り外しした経験がないという、

まさかのトラップ!!(ノ゚□゚)ノ

 

いや、正直今でも毎日怖いですよ。笑

12年間、当たり前にやってきたはずし方でやろうとすると

目を怪我するかもしれないって恐怖。(ノ゚□゚)ノ(ノ゚□゚)ノ(ノ゚□゚)ノ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そもそも、なんで人間の指の先に「爪」があるのか?

って、ググったことある人はあんまりいないと思うんですけど。

(ぜひググってみてください ^^)

 

爪を噛みまくってる、深爪の時と

爪が正常に伸びてる状態

(人によって爪の形は違うので、こういう表現です)。

全然、手の感覚が違うことに

最近、改めて驚きます。

 コンタクトを外す時以外でも。

 

剣道とかだと、

「試合前は絶対に爪を切らない」って言う人が、たまにいます。

剣道は、ほんの一瞬の隙が命取りになります。

爪の長さが変わると、微妙に手の感覚がずれて

普段の練習と、試合をする時の感覚が変わってしまうそうです。

 

ちなみに、 下手くそかつ深爪だった私はそんな次元にいませんでした(^^;

 

 

 

 

 

 

 

これと似た様な話、

絶対、深爪を治そうとする時に

けっこうな人がつまづくんじゃないのかなぁ…

 

 

そもそも爪が長くなっていくことに、

感覚でストレスを感じる人、多いと思う。

 

例えば、

机に爪を立てて(猫の手ってやつね)

コンコン、って叩いてみると、

 

爪がある人は、爪が机に当たって

爪から指先に振動が伝わります。

 

でも、深爪の人は、当然のことながら肉の部分しか当たらない人、多分多い。

ほとんどの人がおそらく感じるのは、

机に、肉が当たる感覚。

 

私は、

個人的に、この動作に慣れるのが一番きつかったです ><

そして、これに耐えるには

そこそこのストレスがかかりました。

 

 

 

 

 

 

 

爪を伸ばすことに限れば、

深爪を、長年こじらせてきた人ほど、

爪を伸ばそうとする時に、

指の、感覚の変化にストレスを感じることが多いと思います。

これをわかっていないと、

爪を伸ばしても違和感で爪を噛むという悪循環に…(T_T)

 

 

爪に限らなくても、

なんかを始める!って時に

自分で違和感を感じてないか、

その行動そのもの、もしくは行動によって引き起こされるものに

ストレスを感じたりしてないか。

 

 

人間の、潜在意識…

自分で、はっきりとは気づいていない部分や考えていない部分。

もっと言うと、

「なんとなく」で感じること。

ほんっと、馬鹿にできないですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

という訳で、

結局まじめな文章かいてんな!

と思ったけど

これで終わります〜(o ̄∇ ̄)/

 

 読んでくださった方、ありがとうございました(^^)

 

 

 

 

▼▼▼質問・相談はこちら▼▼▼

bokuhoshi1103@gmail.com