爪を12年間かじっていた私が、深爪を治してカウンセラーになるまで。〜修行中〜

理系大学出身、爪をかじる癖がどうしても12年間治らなかった筆者が、カウンセラーを目指すことをきっかけにして深爪を治した経験を元に、自分の心の向き合い方と爪を噛んでしまう心理について考えるブログです。

意識だけ高い人が、コミットするときにやりがちなことは何か。

こんばんは、ぴゅーです。

 

新年初の投稿が、2月…

ちょっと冗談抜きで忙しかったというのもあったのですが。

サボって、すいませんでしたm(_ _)m

 

 

その代わり、この1ヶ月で

爪ネタも

メンタルネタも

成長ネタも

新しく仕込めましたので、

またよろしくお願いします(^^)

一発目は成長ネタで。

 

 

続きを開いてくださる方、ありがとうございます。

読者登録してくださっている方は、

…更新していなかったのにも関わらず、登録外さないでいてくださり

感謝の極みです(>_<)

 

 

 

では、

本日の題名について。

 

はっきり言います。

これ、要するに私の事(^^;

 

 

 

 

いや、自虐でもなんでもなくてね。

 

・頭で考えているだけで行動しない

とか、

(考える事自体は大事な事だけどね)

 

・失敗を異常に怖がる

とか、

 

・口だけは達者

とか、

(自分で書いてて辛くなった(汗)

 

・始めた当初はめっちゃ頑張るけどすぐに燃え尽きる

とか。

 

こんな感じの人を

「意識だけ高い人」

今回名付けさせて頂きました(笑

自分の夢がある人、

もしくは成功をしたい人が陥っちゃいけない行動パターン。

(でなきゃ私も今まで苦労していないのですよ…)

 

 

 

で、ですね。

意識高い系ですらない、

意識だけ高い人が、何かを頑張ろうとする時って

まず、

頑張り方そのもので間違えるんだなぁって、

この1ヶ月で思ったんです。

 

 

 

 

去年は、心理学の勉強を中心に

いろんなセミナーやらイベントやらに顔を出していたのですが

 

カウンセラーになるなら

自力で生計を立てられるようになりたい、と

昨年の暮れから強く思うようになったことから、

先月から、私は

経済と経営に的を絞って、勉強を始めました。

今年は経営の勉強にコミットするぞ!と思って。

 

いや、地味に辛い。

 

スクール形式で学んでいるのですが、

なんせ、経済も経営も、真面目に勉強するのは初めて。

用語から発想のパターンまで、

慣れないことがほんとに多い。

 

 

 

 

 

そして、一番辛いのは

「用語をマスターして自分のものにする」のを目指して

毎日、コツコツ勉強を続けること。

 

…なんだか、こう

飽きっぽく、熱しやすい性格の自分としては

早く階段をすっとばして行きたいような気分になるのです(><)

 

勉強をしている他の人は、もっとレベルが上。

自分のレベルが低いのがもどかしい!

 

こう、なんというか

一気に戦闘力53万くらいまでいけるような方法って

ないんだろうか…??

 

 

 

 

 

 

 

方法は…

 

無いんですよね。。

 

もっと正確にいうと、

理論上あることにはあるけど、時間が普通かかる。

どういうことかというと、

 

 

これ、勉強を始める時のオリエンテーション的な会で

スクールの代表の方が言っていたのですが、

 

「自分のレベルを上げる方法は

レベル1から2、2から3なのであって

レベル1から60とか、急に行けるわけないよね。

なのに、いきなり60とかに行こうとする人がたまにいるんだよね。

早くレベルを高くしたいなら、レベルを1個ずつ上げるスピードを速くするしかないよね。」

 

 

この言葉、聞いたときに

すごくビビっと来ました。

 

「それ私の事や!w( ̄▽ ̄;)w

 

 

 

 

 

これと似たような話が、心理学にもあります。

マズローの欲求5段階説』です。

www.motivation-up.com

 

 

人間の欲求はピラミッド型であり、

下から順に、

生理的欲求、安全欲求、社会的欲求、尊厳欲求、自己実現欲求

と並んでいるという説。

 

この時、それぞれの欲求は並列ではなく

下から順に欲求を満たす必要があるという制約があります。

 

例えると、

経済的余裕がない人(安全欲求欠如、上から4番目)が、

自己実現自己実現欲求、一番上)や

尊厳を守るため(尊厳欲求、2番目)に

お金を投資する余裕はなく、

自分の生活のことしか考えられない状態である、など。

 

 

お金が無い人がまず直近でクリアすべきなのは

「どうやったら経済的に安定して平穏な生活が送れるか」

という問題であり、

「どうやったら目指す自分になれるか」

という問題は、

どう考えたって後回しになるんですね。

 

 

 

一刻も早く成長したい。

そんな気持ちは大事にすべきだけど、

レベル1の人がめざすべきなのは、いつだってレベル2なんだって

そのことはまず気をつけよう!

って思いながら

毎日勉強頑張ってます。

 

 

 

 

ちなみに…

レベルをすっとばしがちな人のパターンとして、

もしかすると

「自分のレベルがよくわからない」

という状況も、人によってはあるのかもしれません。

 

そんな時は

アウトプット

自分の能力を数値化or言語化するためにテストを受ける

思い切ってコーチングを頼む

とかも、きっと重要ですね。

私も気をつけよう…

 

 

 

 

 

 

明日は、

久々に、爪のことについての記事を書きたいと思います。

 

では、また。

読んでくださり、ありがとうございました。

 

***************

質問・相談はこちら

bokuhoshi1103@gmail.com