爪を12年間かじっていた私が、深爪を治してカウンセラーになるまで。〜修行中〜

理系大学出身、爪をかじる癖がどうしても12年間治らなかった筆者が、カウンセラーを目指すことをきっかけにして深爪を治した経験を元に、自分の心の向き合い方と爪を噛んでしまう心理について考えるブログです。

おまけ:私が信じるもの

*記事を読もうとしてくださる方は、

 前回記事「あなたが信じるものを、誰かに決めさせてはいけないわ」

 を先にお読みください。

 

 

「カウンセラーに向いてない」

って、ある人から言われた一言が、妙に心に刺さったまま

半年過ぎたけれども。

 

 

すげぇ何百回も考えて考えて自己分析もやり直したけど、

やっぱ、

なりたいよ、カウンセラー。

 

 

 

 

才能があるのに戸惑ってる人の背中を押せて、

 

正の言葉を吐き出せる

 

光り輝く人に、なりたい。

 

あと、やっぱり1秒たりとも顰めっ面してる暇は人生に必要ないと思うし

 

バカ騒ぎしてたい。

 

なんでも、勉強する前に

 

まずやってみた方がいいし、

 

どうしてもこうなりたいっ!ってことは

 

それなりに頑張ってみればいい。

 

そして、失敗したら

 

やっちまったなぁって、笑い飛ばしてくれる人と、一緒にいたい。

 

 

 

 

そうやって、笑って生きていきたい。